酵素ダイエットドリンクと便秘の関係について

酵素ダイエットドリンクでダイエットを開始すると、

  • 便秘が解消する方
  • 便秘になる方

の両方いらっしゃいます。

 

いずれにせよデトックス効果が高まっているので、便秘は解消される方向に向かっているのですが、スタート時は個人差があります。

 

これはどういうことかというと、便秘の種類にあります。

 

便秘の種類

便秘の種類には、機能性と器質性の2種類あります。

  • 機能性の場合は、腸内環境が悪く宿便がたまりやすい。
  • 器質性の場合は、腸の形状などが原因で起こる。

 

酵素ダイエットドリンクは、腸内環境を整えますので、機能性の便秘は解消されやすいのです。

 

しかし器質性の便秘は、少し難しく、解消まで時間がかかるかも知れません。

 

その他に考えられるのは、それまでの食事内容にもよります。

 

便は簡単に言えば、口から入れた食物の残骸や、体から出る老廃物です。

 

普段から食事の量が少なかったり、食事の質が水分が多いものばかりだと便も少ないです。

 

さらに言うと、食物の持つ性質が”水”だと尿で排出され、また米・肉・魚・豆・豆製品などは性質が”脂”なので便になって出ます。

 

ですので一概に便が出ないからといって、慌てることはありません。

 

個人個人それぞれの体がファスティング中はデトックスと修復に働いていますので、老廃物を押し出す力は、いつもより強くなります。

 

通常プチ断食ダイエットは2日間、長くても3日間ですので、かなり短時間の間に便になって出る時間にも個人差は出やすいのです。

 

また、食事をとらないことで腸は排出せずキープしようと反応する場合もあるらしいので、ご自分がどのタイプなのか、普段の生活や食事の内容を見直すチャンスにもなります。

 

今選ばれている酵素ドリンクでダイエット

酵素ダイエットおすすめ 授乳中・産後ダイエット